とよた下町おかみさん会とよた下町おかみさん会

豊田市中心市街地での「会の活動報告」「おかみのお勧め情報」、会員の会社・個店の最新情報などを発信していきます。

タグ検索:おもてなし

4月 英語でバザー

 4月18日今年度最初のおもてなし英会話教室は、第2回英語でバザー。各自持ち寄った商品を英語で説明したり、買い手が多い商品は英語でじゃんけんしてとか楽しくチャリティーバザーできました。海外旅行で購入したもの(珍しい素敵なもの)、ブランド商品、有名メーカーの陶器、手作りの塩麹、衣類、雑貨などバラエティーに富んで売り手も買い手も英語でなんて説明したらいいのかと。。。
 前回同様売上金は寄付しますが、今年度あと2回のバザーを予定しているので12月のバザー終了後に全額寄付することになりました。
 バザー終了後はJamesの弾き語り。3曲聴かせてくれました。♪Blackbird singing in the dead of night♪



3月おもてなし英会話&花見

 3月28日(水)19時30分から三区会館にて、おもてなし英会話。
Asahi Weekly掲載の「やさしい単語で寸劇」“THE GREENVILLE STORY”を順番に読み、ペアを組んで実践。
春の予定をインタビューして聞き取り他の人にそれを発表するなど、会話をするということ重視のレッスンでした。また関連のある質問をされて答えるなど。
 英会話レッスンのあとは満開の桜の時期ということで、お花見。お花見は日本特有の文化のようです。
アメリカのワシントンやシンガポールなどでは外での飲酒が法律で禁止されているところもあるそうですから。
 We enjoyed going to see cherry blossoms at night by one article of bring-your-own party.




2018年2月おもてなし英会話

 2月21日(水)今日の授業から3区会館で、19時30分開始に変更になりました。
 今年初めての英会話教室。James先生の双子の赤ちゃんの写真を見せてもらったり、和やかなムードで始まった授業。英語でクッキング!(実際に料理はしていませんが)台所で使う道具を英語ではなんというか、料理工程をなんというか、もし海外へ行って外国人になじみのない材料、料理をどう説明するかなどグループで話し合い発表しました。また、James先生がお好み焼きの材料、レシピを紹介してくれました。
 先日行われた英語でバザーの時の売上金を寄付をしたところ、お礼のお手紙が宮城県知事村井嘉浩さんから届いた報告が深見さんからありました。来月は、AsahiWeeklyに掲載されているEveryday Englishやさしい単語で寸劇!をしてみようかという提案もありました。





11月おもてなし英会話

 来月の英会話教室では各自持ち寄ったものを実際に販売するということでお客様側、お店側の会話を自分たちで考えて発表しました。
 お客様は What is this? I'm looking for~ How much is it?
What sizes do you have?  Do you have a discount? Do you have any items on sale?
など
お店側は May I help you? I recomend ~ Can I help you find something?
How about this? What's your budget? など
 実際のお店で使えるフレーズもありますね。

 発表したのは Draw a picture of one store product! Introduce it to your partner!
とだけ書いたプリントをもらい、自分が選んだお店の商品を絵にかいて、3つのヒントとなる文章を考えて発表し他のメンバーが絵を見ないでヒントをきいて答えるということをしました。
 今日の参加者は6名と少人数でしたが90分あっという間のレッスンでした。英文日記の添削もジェームズ先生ありがとうございました。





10月おもてなし英会話

 今回は過去のことを表現するという授業でした。遠い昔習って知ってるはずのことですが、中学生時代は日本語での授業でしたが、授業中は質問もすべて英語なので聞き逃せません。ホームワークも次回忘れないように~。
 前回紹介してもらったAsahiWeekly、深見さんがお勧めだよとノートに切り貼りしたのを見せてくれてプリントアウトしたものを少し紹介してくれました。興味のある方はぜひ試してみてください。