とよた下町おかみさん会とよた下町おかみさん会

豊田市中心市街地での「会の活動報告」「おかみのお勧め情報」、会員の会社・個店の最新情報などを発信していきます。

活動報告

崇化館地域会議 実践発表大会 (わくわく事業実績報告会)

 2月25日(日)崇化館交流館にて、崇化館地域会議 実践発表大会(わくわく事業実績報告会)が開催され、地域会議委員の鎌田さん、三浦会長が出席し、事業の報告を三浦会長が行いました。当日の報告内容は、下記の通りです。
 おかみさん会はH16.10月に、中心市街地11商店街で商売を営む店のおかみさん達で立ち上げました。女性の目線で自らが住む下町の「まちづかい」を考えつつ、まちづくりに貢献しようと活動をしています。月1回の駅前掃除、毎年7月7日の七夕まつり、11月に行われる豊田マラソンのお汁粉のふるまいのお手伝い等年間を通して活動をしています。また、箱寿司、おこしもんなどの郷土料理を若い世代に繋げようと、3年前から年間事業に取り組み楽しんでいます。今回の七夕まつりは参合館アトリウム広場での開催によりお母様方も安心して小さなお子さまと参加でき、子供達の笑顔であふれていました。七夕という伝統行事を通じて地域との交流め、三世代交流の場を作り出す事ができました。今回わくわく事業で助成金を受け、七夕まつりの備品が増えたことで、次年度H30.7.7(土)の七夕まつりが、さらににぎやかく開催されると思います。是非遊びにきてください。ありがとうございました。




おこしものづくり

 愛知県では桃の節句に おこしもの とよばれるものを供えます。米粉と熱湯をまぜて木型に押し蒸して、砂糖醤油をつけていただきます。OGの中根さん、小早川さんも参加してくれました。午後5時から崇化館交流館調理室で行いました。






2018年2月おもてなし英会話

 2月21日(水)今日の授業から3区会館で、19時30分開始に変更になりました。
 今年初めての英会話教室。James先生の双子の赤ちゃんの写真を見せてもらったり、和やかなムードで始まった授業。英語でクッキング!(実際に料理はしていませんが)台所で使う道具を英語ではなんというか、料理工程をなんというか、もし海外へ行って外国人になじみのない材料、料理をどう説明するかなどグループで話し合い発表しました。また、James先生がお好み焼きの材料、レシピを紹介してくれました。
 先日行われた英語でバザーの時の売上金を寄付をしたところ、お礼のお手紙が宮城県知事村井嘉浩さんから届いた報告が深見さんからありました。来月は、AsahiWeeklyに掲載されているEveryday Englishやさしい単語で寸劇!をしてみようかという提案もありました。





2018年2月クリーンアップ活動

 2月2日(金)朝8時から30分間、豊田市駅前周辺クリーンアップ活動。曇り空の下吸い殻拾い、ごみ拾い。以前いただいた一般社団法人日本たばこ協会の携帯灰皿も配りました。寒い中、多くの参加者の皆さんお疲れさまでした。吸い殻1453本、参加人数24名。ゴミの量ともに今期最高記録となりました。
 クリーンアップ活動のあとは、こめまる本舗にて会議。先日行われた新旧役員会の報告(新役員候補者決定、4月3日総会)、12日19時からのジョアン会議の確認、21日19時半から英会話(三区会館)、27日おこしものづくりの開催について話し合いました。




2018年1月クリーンアップ活動

 2018年 明けましておめでとうございます。今年も、とよた下町おかみさん会よろしくお願いします。
1月5日金曜日、思ったより寒くないねなんて会話をしながらも気温1度。朝8時から8時半まで豊田市駅前周辺のクリーンアップ活動をしました。吸い殻がかなり集まりました。1162本と、清掃部より報告ありました。 
 クリーンアップ活動終了後は、こめまる本舗にてミーティング。次年度の役員選考会と、会の活動について、現在行っている英会話教室などを学校に例えるなら部活動のようにサークル活動として俳句部復活したらなどという意見交換もあり、こめまる本舗にてチョークアートや手話教室も開催するよという話もきけました。家で、店で、地域できらりと輝くおかみさんを目指し楽しく活動していきたいです。私たちおかみさん会は同業者だけではなく、異業種のおかみの集まりなので、いろんな情報を得たり、発信したり繋がっていける関係です。
 今年は、おかみさん会のマスコットころもちゃん(豊田市の形の顔)のはんこも作り、活用していきたいですね。