とよた下町おかみさん会とよた下町おかみさん会

豊田市中心市街地での「会の活動報告」「おかみのお勧め情報」、会員の会社・個店の最新情報などを発信していきます。

個店紹介

コスメティックハウスナガタヤ

電話0565(32)0637
Fax0565(32)8484
住所豊田市喜多町4-66-1
営業時間10:00~19:00
定休日日曜日
ナガタヤブログ 「HOW TO 美肌」

卒業・新入学、就職のシーズンですね、時折寒い日もありますが、陽射しが春らしくなってきました。洋服もメイクも春色に一新させたくなりますね。
『コスメティックハウス ナガタヤ』さんは、今年で創業54年。「きれいになることは楽しいことです。」と社長の鎌田洋子さん。
もともと祖母様が豊田市駅前通りで初めて喫茶店 みゆき を開業され、その後小間物屋さんを経て、先代のときに化粧品屋へ業態変更されたそうです。今や40万人都市の中心駅前で、はじめて喫茶店を始められたというおばあ様、きっと素敵な方だったのでしょう。DNAを受け継がれた鎌田さんもショートヘアの似合うお洒落で素敵なおかみなのですから。
先代は「ナガタヤに来店すれば、身の回りの女性用品はお任せ、何でも揃うお店でありたい」と口癖のように言っておられたのだそうです。
「その頃は、靴以外はなんでもありましたよ。洋服から下着、靴下まで...。靴を取り扱っていなかったのは、お隣が靴屋さんでしたからねっ。」と笑顔で。そんな気さくな鎌田さんとの会話も来店の楽しみのひとつです。
『コスメティックハウス ナガタヤ』さんでは、エステやメイクを施していただけますが、きれいになる方法も教えていただけます。お客様には受身でなく、自ら自分を磨いてきれいになって欲しいと言われます。

さて、こんな素敵な『ナガタヤ』さんですが、現在のお店を構えるまでは、長い移動の歴史がありました。創業時は、現在南街区再開発を行っているブロックの真ん中(旧長崎屋)あたりで長年営業されていました。その後、開発でユニー内に出店、アピタに変わり、店舗出店。そしてアピタ撤退後、再び以前のお店の場所に立て直し営業。ところが再び、再開発で立ち退き。
現在は駅前通りの大垣共立銀行前で営業されています。(お疲れ様でした)


ナガタヤブログ 「HOW TO 美肌」