とよた下町おかみさん会とよた下町おかみさん会

豊田市中心市街地での「会の活動報告」「おかみのお勧め情報」、会員の会社・個店の最新情報などを発信していきます。

活動報告

10月おもてなし英会話&寄付のご報告

 10月24日(水)三区会館にて19時半から、おもてなし英会話のレッスン。
今日からブライアンの授業です。
最初はカードゲーム、自己紹介。朝日ウイークリーのやさしい単語で寸劇の音読と、ポイントレッスン。とてもわかりやすい授業でした。来月は21日、12月は19日に行います。12月は英語でチャリティバザー。3点持参して英語で説明できるようにしてください。
 チャリティバザーの寄付を9月27日に公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ37740円しましたことをここに報告いたします。



箱寿司作り

 10月20日、21日に挙母祭りが終わりましたが、23日崇化館交流館(昭和町)で挙母地区に古くから伝わる色鮮やかな「箱寿司」作りを今年も行いました。今年も松茸入りで豪華な箱寿司ができました。
 箱寿司の型は十一屋雑貨店にてお求めいただけます。






とよた下町おかみさん会14周年

 おかげさまで10月8日 とよた下町おかみさん会14周年を迎えました。河原会長がおかみさん会ラインにそのことを記して、急遽おかみさん会集まれる人はということで、とんぼ本店にて。
 これからも、下町商業者の「おかみさん」として、これからの豊田らしさと自らが住む下町の「まちづかい」を考えつつ、まちづくりに貢献します。
異業種間の交流を通じて、コラボレーションや新しい発想を活かし、各個店の発展にもつなげる活動をしていきます。


 14周年ではありますが、とよた下町おかみさん会の10年の軌跡はこちらからご覧いただけます。
とよた下町おかみさん会10年の軌跡

先日10月4日中京テレビキャッチで放送された古坂大魔王が行く!東海3県市町村長の主張 ~豊田市編~の時に豊田市のPR動画についてふれていましたが、そのPR動画にとよた下町おかみさん会のメンバーも出演しておりますので、ご紹介します。
 


10月クリーンアップ活動&こめまる会議

 毎月第一金曜日は朝のクリーンアップ活動。豊田市駅周辺の吸殻拾い、ごみ拾いをしています。朝の30分の活動ですが、ポイ捨ての吸殻が減ることはなかなかないです。花壇にポイ捨てされた吸殻を拾いながら、街を綺麗に彩ってくれている花壇に平気でポイ捨てする人の気が知れないなぁという思いがあります。
 クリーンアップ終了後は今月23日に行う箱寿司会の打ち合わせ。参加人数の確認、各自の持ち物の確認などを話し合いました。箱寿司はおかみさん会10周年記念イベントの際にふるまいとても好評で、ぜひ作ってみたいという会員の声でみんなで箱寿司を作ろうと拳母まつりのある10月に行っています。今年はスケジュールの都合で拳母まつり終了後になりますが、伝統文化継承で年に1度の行事として年間スケジュールに組み込まれています。



 ↑1056本

去年の箱寿司↓



9月James最後の授業

 9月19日(水)三区会館2階で、James最後の授業となりました。授業は英語ですすめられたので早口だったりすると、え?!なになにーという感じでしたが、実際お店にお客さんが来たらゆっくりとは話してくれないので、わからないなりにもネイティブイングリッシュに触れられる場としてとても貴重な時間でした。英語でチャリティバザーをしたり、豊田市駅から自分の店までの道案内など、毎回楽しい授業でした。ありがとうございました。クリーンアップ活動にも参加してくれて、七夕イベントにも来てくれて、出会えたことに感謝します。来月からは、Bryanの授業が始まります。きょうの授業にも参加してくれてありがとうございました。
 授業の後は、おかみさん会1品もちよりのパーティが行われ、楽しい会になりました。